兵庫県姫路市の精神科病院「医療法人 恵風会 高岡病院」のホームページです。

Menu

看護部
プライマリナース制度を採用しています

看護部基本理念

思いやりの心が伝わる看護を実践します。

基本方針

わたくしたちは、

  • 1、患者さんに満足して頂ける看護を実践します。
  • 1、専門性を高め、やりがいのある看護を実践します。
  • 1、礼儀正しく温かい看護を実践します。
  • 1、患者さんの権利を尊重し、一人一人のプライバシーを守ります。

ページの先頭へ戻る

個々の患者さんの入院から退院までを受け持ちます

当院ではプライマリーナース制度を採用しています。プライマリーナースとは、看護師が患者さんの入院から退院までの看護を受け持つことで、より個別・全人的看護が可能になるという制度です。患者さん一人ひとり、病状も違い、未来の人生設計も違います。看護師はそれぞれの患者さんの個性に目を向けて、信頼関係を築き上げ、患者さんに応じた看護をすることを目指しています。

また、患者さんにとって、家族のサポートはなによりも力になります。ご家族に対しても積極的にお電話やお手紙を差し上げ、入院生活の患者さんの状態・状況をお伝えするようにしています。

—院内研修会—

研修会で常にスキルアップを図っています

当院ではスタッフの質を高めるために、毎週1回、院内研修会を行っています。経験別に、初心者クラス、中堅クラス、リーダークラスに分かれて、疾患に対する知識、医療安全への配慮、個人情報の取り扱い方などをテーマとして、院内の担当者が持ち回りで講義を行っています。身体合併症をお持ちの患者さんも増えてきているため、身体症状への対応も学習しています。スタッフには院外研修への参加を推奨しており、参加したスタッフは、院内で報告会を行い、学んできた内容を部署で共有するようにしています。

ページの先頭へ戻る